「Webクリエイター能力認定試験」個別指導 開講

Webクリエイター能力認定試験

「Webクリエイター能力認定試験」とは?

サーティファイ Web利用・技術認定委員会 公認

WWWで利用される技術の世界的な標準化を図るW3Cに完全準拠した、セマンテックなマークアップスキルを測定する認定試験です。

出題される試験問題は、Internet Explorer、 Chrome 、Firefox、Safari、Microsoft Edgeなどのマルチブラウザーに対応し、OSはWindowsとMac OSに対応していますので、多様化する閲覧環境に柔軟に対応したWebサイトの制作能力を培うことができます。

また、ワイヤーフレームやデザインカンプを用いた出題により、実際の制作現場同様のワークフローに基づいて出題問題の解答を進めていただきますので、現場の実情に即した実践的スキルを証明することができます。

Webサイトの制作とは?

個人や企業のホームページの制作です。「ホームページ」とよんだり、「Webサイト」とよんだりします。これらをHTMLやCSSというプログラムのようなものを記述して作成していきます。

今では、Webサイトを作成するためのソフトウェアがあったり、個人ではフェイスブックやツイッターなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)が普及しているので、HTMLやCSSを直接記述していくことがなく、手軽に公開できます。しかし、Webサイトを作成するにあたって、基本である「HTML」や「CSS」を知らずしてできるものではないといっても過言ではありません。

ホームページ作成に興味がある方が、絶対に知っていなければならない基礎知識や技術をいちから学習し、さらに受験を視野にがんばりましょう!

受講や試験のお申し込み

キャリア・アップスクール 電話:0558-23-2005 森

当スクールで受験できます。

受講日や、試験日など、ご相談させていただきます。